最近の自力整体は・・・

 自力整体は、身体の疲れ、歪み、筋肉の緊張、関節の痛み、、、

 また、心の痛み、悩み、不安、イライラ、など脳の疲れを取っていきます。

 

 最近の自力整体教室では、

 クラスの最初と最後に、身体の歪み度、筋肉の緊張度などを見ます。

 そして、クラスの最初と最後に『5分間の瞑想』を取り入れています。

 

 脳が疲れていると身体もつかれて緊張状態になり、

 また、身体が歪んだり凝ったりして筋肉が疲れると

 脳も緊張状態になります。

 それぞれがつながっていることが良くわかります。

 

 ※『4つの瞑想効果』について、、、

     1) 不安、いらいら、恐怖感などの脳の疲れがなくなる。

               2) 血液・リンパ液・エネルギー(気)の流れを良くする。

               3) 体温をあげる。(免疫力・自然治癒力が高まる。)

               4) 痛みを取る。(脳内ホルモンが分泌されて痛みが取れる。)

    

 ご自宅でも、1日5分間だけでも『瞑想』をしてみましょう。

 教室では、瞑想のための音楽を流して行っています。

 

 瞑想の後の自力整体、自力整体の後の瞑想。。。素晴らしいですよ。

 

 

 

  ※『輪っかのタオル』を使った自力整体で、

            自力整体が更に効果的になりました。

   輪っかのタオルを使用し、脳をリラクゼーション脳波に変えて

   身体と脳に働きかけているのは、今のところ自力整体だけです。

 

   医療行為ではないので『治療』という言葉は使えないという事ですが、

   腰痛、肩こり、ヒザ痛、肥満、悪姿勢、便秘、生理痛、PMS、、、

   そして、頭痛、精神的な疾患、自律神経のアンバランス、、、などなど

   かなりの効果が実証されています。

 

   いつかのドラマの1つのせりふを思い出しました、、、

    「病は医者が治すのではなく、治すのは自分自身です。。。」

       皆さんはどのように思われますでしょうか?